質預かり

質預かりとは?

お持ちのお品物をお預けいただき、お金をご融資させていただくことを「質預かり」といいます。
急にお金が必要なとき、お品物を手放さずにすぐその場でお金を借りることができます

 

お客様からお預かりさせていただいたお品物は大切に保管させていただき、期限内(お預り日から3ヶ月以内)に元金(お貸しした金額)と質料(利息と保管料)をお支払いいただければ、お品物をお返しさせていただきます。期限内に質料だけお支払いいただき、期限を延ばすこともできます。

 

もし、お品物が不要になりましたら、質流れ・流質といってそのまま返金せずお品物を手放すこともできます

 

  • 期限内にどうしてもお金を返さなければいけないという返済義務はございません。
  • お客様の個人情報が他に漏れたり、どこか他の機関に登録されることはございません。
  • 当店から取り立てや催促のご連絡をすることはございません。
  • 一度お品物を手放されても、また別のお品物で新たにお取引きいただくこともできます。

ご利用例

ケース① 飲み会・結婚式の費用が必要なとき

簡単・スピーディーにその場でお金を借りることができる!

質預かり

今月、友達との飲み会や結婚式が続くけど月末の給料日までお金がもたない!

お手持ちの時計を質屋に預けることで、短時間でお金を借りることができます。

当月末の給料日に返済することで、預けていた時計が戻ってきます。

ケース② ショッピング・旅行代金が必要なとき

すぐに返済できなくても期限の延長が可能!

質預かり

期間限定のバッグ&洋服がほしいけど、どうしてもお金が足りない…。
友達と旅行に行きたいのに、旅行代金・お小遣い・お土産代が足りない…。

思い入れのある品物でどうしても手放したくないが、
普段は全然使っていない物を預けてお金を借りることができます。

当初3ヶ月以内に全額返済できなくても、利息分だけ支払うことで期限の延長ができます。

 

・1ヶ月分の利息支払い・・・期限1ヶ月延長
・3ヶ月分の利息支払い・・・期限3ヶ月延長

 

そして、まとまったお金ができたときに利息と元金を全額返済することで、
預けていたお品物が戻ってきます。

ケース③ 孫への食事・お年玉・プレゼントを贈りたいとき

分割返済ができる!

質預かり

年々、孫の数が増えて、年末のお食事代やお年玉・プレゼントを渡したいのにお金が足りない…。

若い頃、身に着けていた指輪やネックレスを預けることでお金が借りられます。

偶数月毎に入金される年金で、
2ヶ月分の利息と元金の一部を少しずつ減らして返済することができます。

お取引の流れ

1.お品物の確認

お持ちいただいたお品物の内容と点数を確認させていただき、おおよその査定時間をお伝えさせていただきます。通常、1点につき10分程度お時間を頂戴しております。

(なお、特殊なお品物やたくさん点数があるとき、および、店頭が混み合っているときは、お時間がかかる場合もございます。)

 

2.お品物の査定

お品物の特徴・状態・付属品等を確認して、最新の相場状況をもとに査定金額を決定いたします。

質預かり 査定 ブランド時計

3.査定金額のお伝え

お客様に査定金額をお伝えしてから、どのように査定金額を決定したのかご説明させていただきます。
その際、お客様からのご質問にもできるだけ分かりやすくお答えさせていただきます。

質預かり

4.質預かり契約の成立

査定金額にご納得いただきましたら、質預かり契約の手続きを進めさせていただきます。
もし、その場で判断せず、一度お持ち帰りいただいてご検討いただくこともできます。
その際、査定料等の手数料はいただいておりませんのでご安心ください。

 

5.質預かり契約の説明

まず、法令に基づく身分証明書でご本人様確認をさせていただきます。(氏名・生年月日・住所・連絡先・職業)
つぎに、質札(お預かり証)をもとに質預かり契約のご説明をさせていただきます。
(質札には、お客様のお名前・貸付金額・質料金額・お品物の明細・流質期限日、店舗情報などを記載しております)
初めてお取引いただく方や、前回質預かり契約をしてから長年年月が経っている方には、質預かり契約の内容について一つ一つお客様の理解を確認しながらご説明させていただいております。なお、ご説明には通常5分ほどお時間を頂戴しております。

 

6.質札とお金のお渡し

最後に、質札とお金をご確認いただきこれで完了です。
なお、質札は再発行できませんので、大切に保管してください。

質預かり 質札

質預かりのときに必要なものについて

ご本人様確認資料(公的な証明書)
運転免許証・健康保険証・パスポート・在留カードなど
※年齢は20歳以上の方にかぎります。(当店は20歳未満の方とのお取引はしておりません)
※銀行のキャッシュカード・病院の診察券・TASPOなどは証明書になりません。

TOP